採用情報

先輩紹介

一つのやり方に固執せず、臨機応変に対応する

中途採用の先輩社員

プロフィール

豊福 大倫(とよふく ひろのり)

フィールドソリューション部 フィールドサポート課 EIZOサポート福岡

カスタマーエンジニア

2013年度入社

業務概要

九州エリアのお客様へのサポート(ヘルスケア、クリエイティブワーク担当)

入社の動機

前職では医療系コンピュータシステム関連の会社に勤務していました。提供するシステムのクライアント端末にはEIZOモニターも採用していたので、EIZOがPC用モニターを製造していることは知っていました。海外製品が多いPC用モニター市場で、凛として国内メーカーとして特定用途、業務用途、コンシューマ用途問わず、様々な用途の製品を開発し、それぞれの市場で活躍しているEIZOには興味を持っていました。
地元福岡で転職先を探していたときに、偶然EIZO製品のサポートを手掛けるEIZOサポートネットワークの募集を見付けたのをきっかけに応募、入社しました。

現在の仕事内容

グループの管理者としてアプリケーションソフトの品質管理に取り組む社員

主にヘルスケア用途モニター製品と写真や動画制作などのクリエイティブワーク用途モニター製品をご利用のお客様のサポートを担当しています。
ヘルスケア市場では高い精度と信頼性が求められますので、EIZO製品導入前の検証から、導入後の運用、保守までお客様ごとに、細やかなサポートを行っています。また、クリエイティブワーク市場ではモニター製品の使用上の環境設定やコンサルティングのほか、モニター表示色と印刷物の表示色を合わせるカラーマッチングセミナーなどを行っています。
個人のお客様からビジネスユースのお客様まで、幅広いお客様とお仕事ができるのも、この業務の魅力です。

仕事で心がけていること

私は考え方や行動の柔軟性を大切にしています。カスタマーエンジニアという職種は様々な市場向け製品のサポート・サービスを届ける最もお客様に近い存在である一方、お客様だけでなく、販売店やSIer、自部門やEIZOグループの関連部門まで、EIZO製品を介して様々な方と業務を進めております。そのため、業務を進めていく上でコミュニケーションが非常に重要となります。
担当している案件の数だけ進め方があるので、一つのやり方に固執するのではなく、顧客ごとに合わせた進め方を考え、臨機応変に対応できるように努めています。